1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: その他テレビ

Tags: もう中学生  木村文子  ハードル  炎の体育会TV  

本文: 0  Trackback: 0

もう中学生さん木村文子さんに勝利 炎の体育会TV
今日放送の「炎の体育会TV」

“ロンドン五輪直前SP~頑張れニッポン~”で、

100mハードル日本代表「木村文子」さんVS

「最強アスリート芸人」の対戦があり、


「最強アスリート芸人」の一人、

「もう中学生」さんが勝利していた。


「木村文子(24)」さんは、

先日行われた日本選手権をぶっちぎりで優勝し、

ロンドン五輪の代表の座をつかんだ、

陸上会のニューヒロイン!


対する「最強アスリート芸人」は、

はんにゃ「金田哲(26)」さん、アンガールズ「田中卓志(36)」さん、

「もう中学生」さん


100mハードル対決は、

「木村文子」さんがハードルを10飛ぶのに対し、

「最強アスリート芸人」は1つ....
(9個目の位置に)


高校時代サッカー部だった「金田哲」さんは、

スタートはほぼ並び、中盤リードを奪ったが、

ハードルで減速してしまい、「木村文子」さんの勝利!


中学時代陸上部だった「田中卓志」さんも、

中盤、若干のリードを奪ったが、

ハードルでこけてしまい、

「木村文子」さんの勝利!


最終レース、元陸上部でハードルの選手だった

「もう中学生」さんは、

序盤からリードを広げていき、

減速せずにハードルを越えて見事完勝!!


「木村文子」さんは対戦後、

「全然スピードが落ちないままハードルに行かれて、

ヤラれたなって思った」と語っていた。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。