1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: その他テレビ

Tags: タマゾン川  多摩川  教科書にのせたい!  

本文: 0  Trackback: 1

タマゾン川 教科書にのせたい!
今日放送の「教科書にのせたい!」、

“私たちのすぐそばに迫る身近な大危険スペシャル”で、

多摩川のことを、

「タマゾン川」と呼ぶ人がいるという話をしていた。


多摩川は、

東京都の中心を流れ、夏になると多くの人が訪れるが、

近年、「ピラニア」をはじめとする外来種が多く発見され、

その数は、200種以上になり、

「タマゾン川」と呼ぶ人が出てきたようだ。


最大、3メートルを超える肉食の巨大魚「ガーパイク」や、

凶暴で肉食の「カミツキガメ」なども発見されているとか....




危険な外来種も多いが、

国立環境研究所の「五箇公一」先生は、


「危険な動物と言えども、

その動物たちには、何の罪もないんですね!

悪いのは、そういったものを持ち込み、

それを、自然に逃がしてしまっている我々人間自身だということです。

それだけは、忘れてはいけないことだと思いますね!」

と語っていた。


財務省の統計では、

1年間に、8~9億匹の生きた動物が輸入されているそうだ。


以前は、「ピラニア」などの熱帯地方に生息するものは、

東京あたりの水温では棲めないと言われていたが、


多摩川の場合、

1日1人あたり、平均400リットル使う日常生活用水が、

処理しても温かいまま排水され、

冬でも20℃くらいの水が流れているので、

熱帯魚が定着できるようになってしまったようだ。

Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日放送の「教科書にのせたい!」、“私たちのすぐそばに迫る身近な大危険スペシャル”で、多摩川のことを、「タマゾン川」と呼ぶ人がいるという話をしていた。多摩川は、東京都の...

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。