1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: ニュース・日記

Tags: ハードディスク  空き領域  完全削除  抹消  

本文: 0  Trackback: 0

CCleanerで空き領域のみを完全削除
パソコンを他人に譲るなどの事情で、

ハードディスクの空き領域のみを

完全に削除したい場合がある。



リカバリーディスクなどがあれば、

完全削除ソフトなどを使えばいいが、


「リカバリーディスクはないが、

OSが入った状態で渡してあげたい」という場合、

空き領域のみを完全に削除する必要がある。


【前置】

ここで言う「完全削除」は、

“簡単には復元できない状態にする”

と言う意味で捉えて頂ければ幸いです。



空き領域のみを完全に削除(抹消)

するソフトをいくつか見つけたが、

以前から別の目的で使っていた
(主にレジストリの削除)

「CCleaner」に、

空き領域を抹消する機能がついていた。
(知らないうちに)



「CCleaner」ダウンロード


http://www.piriform.com/ccleaner/download


「CCleaner Free」の下の、


「Piriform.com」をクリックすると

ダウンロードが始まります。

(FileHippo.comからもダウンロードできますが、

一手間増えます)



【CCleanerで空き領域のみを完全削除】


①「CCleaner」を起動して、

「ツール」→「ドライブデータの抹消」を選択

空き領域の完全削除_01


「抹消方式」のセレクトボックスで、

「空きスペースのみ」を選択


「セキュリティ」のセレクトボックスで、

上書き回数を選択



②抹消したいドライブを全て選択して、

「抹消」をクリックすると、

ダミーデータの上書きが始まる。

空き領域の完全削除_02


【クリーナーから実行する場合】

推奨されていないが、

不要ファイルの削除と一緒に行う場合、

「クリーナー」を選択して、

「空きスペースの抹消」にチェックを入れる。


※事前に、「ツール」→「ドライブデータの抹消」で、

「抹消方式」「セキュリティ」「ドライブ」

を選択しておく必要があります。


空き領域の完全削除_03



【後書】

完全削除と言っても、

ダミーのデータを複数回上書きすることで、

復元できないようにしているという性質上、


OSが書き込まれている部分に

OSをインストールする前の

データが残っていれば、

その部分の完全削除はできない。


パソコン上、または外部に、

複数のハードディスクをはじめとする

ドライブがあれば、


OSごとバックアップしてから

完全抹消し、


バックアップから戻してやる

ことも考えられるが、

抹消したいデータまで復元されてしまえば意味がない。


ゴミ箱などから削除したファイルは、

バックアップしないのであれば、


限りなく、

復元することを難しくできるが、


これについては

はっきりしないので、
(現時点では分からない)

次の機会に....?

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。