1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: ニュース・日記

Tags: 立て!立つんだジョー  

本文: 0  Trackback: 0

アニメ&映画の1回だけ伝説を検証SP
今日放送の

「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」で、

「アニメ&映画の1回だけ伝説を検証SP」

という企画があった。


まず最初に検証された伝説は、

アニメ「あしたのジョー」で、

「丹下段平」が「立て!立つんだジョー」

と言うのは1回だけ!?


「あしたのジョー」は、

全126話、まず第14話で、

「立て!立つんだジョー」を、

「丹下段平」が言った。


あと1回、「丹下段平」が、

「立て!立つんだジョー」と言えば、

クロとなり、検証は終わる。


第49話で、再び「丹下段平」が

「立て!立つんだジョー」と言って、

検証は終わったが、

全126話中、「立て!立つんだジョー」

と言ったのはこの2回だけ、


2回だけしか言われていない台詞が、

なぜ世間に浸透したのかという理由を、

アニメ評論家の「藤津亮太」さんが解説していた。


「藤津亮太」さんの話では、

「立て!立つんだジョーという台詞は、

アニメ版のエンディングテーマに、

繰り返し出てくるため、

皆の記憶に残る名台詞になったそうだ。


検証されたのは残り2つ、

アニメ「巨人の星」で、

「星一徹がちゃぶ台をひっくり返したのは1回だけ!?」と、



映画「13日の金曜日」で、

「ジェイソンがチェーンソーを使ったのは1回だけ!?」


「巨人の星」の伝説はシロ、


「13日の金曜日」の伝説はクロ、

何と、ジェイソンはチェーンーは1度も使っていなかった。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。