1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: その他テレビ

Tags: 文化鍋  ごはん  炊く  

本文: 0  Trackback: 0

鍋でおいしく炊くごはん
今日放送の「あさイチ」で、

「ばぁば直伝!鍋でおいしく炊くごはん」として、


「ばぁば」こと、

「鈴木登紀子」さんが、

文化鍋を使って、

おいしいごはんを炊く方法を紹介していた。


米は、手早く研ぐのがポイントで、

乾燥している米は、

ぐずぐずしていると、

ぬかの臭いを吸ってしまうそうだ。


昨日書いた記事に登場する、

「柳原一成」さんとは、

米の研ぎ方がや炊き方が、若干違っていた。


ボールで貯めておいた水を、

米の入った文化鍋に一気に流し込み、

大きく混ぜて、すぐに流す。


指を軽く立て、

手のひらも使って三拍子で研ぐ。


再び、貯めておいた水で手早く洗い流し、

研ぐこと3~4回。


力を入れすぎて研ぐと、

米が割れてしまうので注意する。


水加減をしたら、

最低1時間水に浸す。


炊き方は、最初は強火、

沸騰したら30秒ほど待ち、

ごく弱火で13分。


火を止めて、

9分蒸らして炊き上がり。


蟹の穴ができていれば上出来。

ごはんの回りからしゃもじを入れて、

底から外し、軽く混ぜ、

蓋をして、

10秒ほど蒸したら完成。


この後、

おむすびの作り方も紹介していたが、

「ばぁば」のおむすびは、


三角ではなく、

丸いおむすびたっだ。


追記

水加減は紹介されていなかったが、

米の2割り増しというのが一般的....


新米の場合、

1対1でもいいと言うが、

個人的には、

新米じゃなくても1対1でもいいと思っているが

お好みで....

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。