1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: その他テレビ

Tags: 応援  所さんの目がテン  

本文: 0  Trackback: 0

応援されると成績が下がる
「所さんの目がテン」で、

「頑張れは逆効果!?」と題して、


応援の仕方について、

紹介されていた。


実験として、

バッティングセンターで、

普通に打つ場合と、

応援されながら打つ場合を比較していた。


意外な反応だったが、

私としては、思ったとおりの結果で、

応援された場合、

打てる確率が下がっていた。


では、応援はダメなのかというと、

そう言うわけではない。


ルームランナーを使った実験では、

10分間で走れる距離を計ったが、

応援された方が、距離が延びた。


エネルギー系と、

スキル系で、違うようで、


バッティングのように、

技術を必要とするものの場合、

応援によって、

集中力がかけてしまい、

結果、打てないなど、

逆効果になることがあるようだが、


長距離走のような、

エネルギー系のスポーツの場合は、

応援によって、

距離が延びるなど、

効果があるようだ。


※技術系でも、場面によって、

応援の効果はあるようです。


また、よく言われている話だが、

応援する場合、

「ガンバレ」より、

「カッコイイ」などの、

ほめる系の方がいいとようだ。


頑張っている人に対して、

頑張れというのは逆効果....


これは、

実験によって、明確に表れていた。


内容は、

バンジージャンプを飛ぶ時の応援によって、

飛び込むまでの時間の違い....


始めての人への応援だったと思うが、


「ガンバレ」の平均タイム9分39秒に対し、

「カッコイイ」は、2分33秒....

圧倒的に、「カッコイイ」の方が勝っていた。


「ガンバレ」と言われた場合、

もう頑張っているのに....など、

マイナス思考になるが、


「カッコイイ」の場合、

え~と思いながらも、

カッコイイ?うんほんと....

よし!やってみるか~のように、

プラス思考になるようだ。


他にも、

人は、どのような時に、

応援したくなるか?という実験もしていた。


プロレスでの実験だったが、

プロレス観戦の経験がない人で、

もちろん、どちらのファンでもない場合は、

弱い方を応援(劣勢にたたされたいる方)

したくなるようだ。


また、プロレスラーの、

プロフィールを見せた場合、

悲惨なプロフィールのプロレスラーを

応援したくなるようで、

試合観戦中に、


感情移入して、

泣き出す人もいた。


人は、弱い立場の人を応援したくなるようだ。


これを書いていて思ったが、

金銭が関係してくると逆転しているような....

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。