1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

ニュースやテレビ番組を取り上げて気ままに書いてます。


プロフィール

bj70

Author:bj70
気ままに書いてます。
ごゆっくりどうぞ!!

i2i
CSS3のMedia Query
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: その他テレビ

Tags: 伝説  巨大ザル  モノス  

本文: 0  Trackback: 0

アマゾンの巨大ザル
今日、「カスペ!・めざましテレビPRESENTS

中居正広の世界はスゲェ~ココまで調べ…」

という番組で、


アマゾンの巨大ザルの映像が流された。


ブラジルには、

体長1メートルを越すサルはいないはずなのだが、


そのサルは、

裕に1メートルを超えていた。


全身は黒く、

手足は長く太い、

また、尾も長く太い。


顔は小さく、動きは俊敏だった。


アマゾンの動植物を、

36年間研究しているというINPA動物学者の

「ジョゼ・サントス」さんは、


こんなサル初めて見ると驚いていた。


新種の可能性は高いと言う。


日本の動物学者「左草一優」先生も、

大変なものを見つけちゃったと思いますよと言う。


おそらく、「クモザル」の仲間だろうということだが、

この辺りにいる「クモザル」はもっと細いそうだ。


ところがこのサルは、

後ろ足が張っていて、

筋肉があるので、手足を広げて、

威嚇しながら走ることができそうだと言う。


伝説の巨大ザル「モノス」のように、

人を襲うこともありえるようだ。


実際、学者達の間でも、

「モノス」は、

「クモザル」の一種ではないかと言われているそうだ。


「左草一優」先生の話では、

映像のサルはおそらくメスで、


オスは、もう一回り大きいらしい。


追記

「モノス」は、

尾がなかったとされているようだが、

このサルには、

太くて立派な尾があった。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。